キャッシュラインがヤミ金って本当!?のトラブル・解約・キャンセルについて

キャッシュライン, ヤミ金 キャッシュライン

キャッシュラインのトラブル・解約・キャンセルが気になるという人も多いです。利用するのは良いけど、トラブルになりたくないという人も多いのではないでしょうか?今回は、キャッシュラインのトラブル内容や解約・キャンセルができるかについてご紹介します。

ざっくり言うと!

  • キャッシュラインのトラブルや悪質業者かについてまとめてみました。
  • キャッシュラインを申込後に解約ができるかどうか?いつまでできるかご紹介。
  • キャッシュラインのカード具現化とキャンセルについて徹底解説します。

パチンコの必勝法、競馬の攻略情報、出会い系やアダルト系などをチラつかせて換金した現金を逆に振り込ませるといった詐欺被害が発生しております。
キャッシュラインはそれらのサイトとは一切関わりはございません。

引用元:高換金率!クレジットカードのショッピング枠現金化はキャッシュラインへ

いつでもつながる安心のCash Line(キャッシュライン)

クレジットカード現金化業者の中には悪質な業者もいるようです。

中には換金したお金を振り込ませるように仕向ける業者もあるようですが、キャッシュラインはそれらのサイトや業者と一切関係ありません

また、クレジットカード番号を聞かれることも無いです。

キャッシュラインは利用者とどのようなトラブルがあるのか?解約・キャンセルがスムーズにできるのか?について徹底解説します。

キャッシュラインは悪質者なの?トラブルがある?

キャッシュラインは悪質業者なのか?

キャッシュラインは悪質業者なのか?

キャッシュラインを初めてご利用になる方は、悪質業者ではないのか?と心配する場合もあるのではないでしょうか?

2chなどの口コミサイトでは、キャッシュラインの事を最初から否定的に紹介されているコメントもあるので、そのようなコメントを見ている人の中には、キャッシュライン=悪質業者と思っている方もいます。

実際、キャッシュラインを利用したことがある人の口コミを見るとそうではないという事が分かるでしょう。

キャッシュラインで申し込み、クレジットカードで商品を購入して連絡すると、しっかり指定口座に現金が振り込まれます。

審査も無く、成人ならば主婦や学生、無職でも利用でき振り込みが早いので、本当にすぐ現金が必要だという人にキャッシュラインのクレジットカード現金化は喜ばれているのです。

利用者の口コミを見ると、トラブルが少ない事もお分かりになるでしょう。

フリーダイヤルやline相談ができるので、しっかり納得して申し込むことが可能になっています。

心配な方は、キャッシュラインの口コミなどを参考にして悪徳業者かどうか判断すると良いです。

キャッシュラインはトラブルが多い?

キャッシュラインはトラブルが多い?

キャッシュラインをご利用になった事がある方の口コミなどを見ると、良いコメントばかりではなく、悪いコメントも見られるので、トラブルが全く無いという事はありません

トラブルの内容としては次のようなことがあります。

  • 換金率と振込み金額の違い
  • 電話での問い合わせができない
  • 会社概要がイマイチ分かりづらい

一つ目の換金率と振込み金額の違いは、キャッシュライン以外のクレジットカード現金化業者と同じ仕組みです。

換金率がキャッシュラインのように98.8%と書かれていると、10万円分商品を購入すれば、98,800円お金が振り込まれると思いがちです。

しかし、銀行への振込手数料だけで3万円以上だと他の銀行間で864円(2019年10月以降は880円)かかります。

更に消費税(10月以降は10%)や送料等の費用を引けば、振込金額自体が少なくなるのは当然です。

実際の振込額は、98,800円から振込手数料や消費税等を引いた決済金額になるので、そこで、その差額で利用者とトラブルになる事も多いでしょう。

クレジットカードや指定口座によって決済額が異なるので詳しくサイトで説明していないのが換金率トラブルの原因になっています。

他にも、キャッシュラインは、会社概要も大まかで責任者の名前も名字だけで分かりづらいです。

キャッシュラインとトラブルになった時困るのでは?と思われる方もいるでしょう。

ただし、キャッシュラインは同業他社と違ってフリーダイヤルの電話番号があります。

そちらから連絡ができるのでトラブルも少ないです

キャッシュラインは解約が簡単にできる?

キャッシュラインはいつでも解約OK?

キャッシュラインはいつでも解約OK?

キャッシュラインは、申込後、クレジットカードで指定商品を購入する事により指定口座へ現金が振り込まれるというクレジットカード現金化業者です。

キャッシュラインでのクレジットカード現金化はいつでも解約できるのか?というとそうではありません。

一般的に、クレジットカードはクーリングオフ制度などの対象外になっています。

クーリングオフは、無条件で商品の解約などができますが、そもそもキャッシュラインから何か物を買う訳では無いからです。

また、キャッシュラインから電話がかかってきてお金を借りるわけでも無く、自分から申し込んで自分でクレジットカードによる商品購入をするので、クレジットカード現金化の場合、解約も基本的にはどこの業者でもできません。

まずは、解約を検討される前にフリーダイヤルにお電話した方が良いです。

後からトラブルを避ける事もできるので相談をしっかりしてください。

キャッシュラインの解約は簡単なのか?

キャッシュラインの解約は簡単なのか?

キャッシュラインのサイトを見てみても、解約に関する記述はありません。

基本的にクレジットカード現金化業者へ申し込んで解約するのは難しいのですが、全く解約できないというわけでは無いです。

例えば、キャッシュラインのサイトから申込フォームで申し込んだとします。

この時点では、名前や携帯番号などの連絡はしていますが、あとはどれくらいお金が必要なのか?ということを入力するだけです。

つまり、申込の段階では重要な個人情報もキャッシュラインには伝えていませんし、まだ何もクレジットカードで購入していません。

この段階なら、利用者が一方的に解約しても問題無いでしょう。

ただし、キャッシュラインのフリーダイヤルに電話して解約の旨は伝えなければなりません。

キャッシュラインは、申込フォームから連絡するとすぐに電話がかかってきて、商品購入をする流れですが、この時点でも解約は可能です。

次の段階では、利用者が自分のクレジットカードを使って商品を購入し、キャッシュラインへその旨を伝えます。

更に商品購入の連絡後に現金が早ければ10分~30分ほどで振り込まれますが、この段階まで進んでしまうと解約はできないと言われるでしょう。

キャッシュライン側も電話代やスタッフの人件費などを使っているので難しいのです。

キャッシュラインはヤミ金?キャンセルできる?

キャッシュラインがヤミ金という噂は本当?

キャッシュラインがヤミ金という噂は本当?

ネット上ではクレジットカード現金化業者は全て悪徳業者だと決めつけている場合があります。

キャッシュラインに関しては「ヤミ金では?」という噂もあるのです。

全く知らない人が、そんな口コミや噂を真に受けると、キャッシュラインは悪徳業者であり、ヤミ金かもしれないからで関わったらまずいと思います。

しかし、実際にキャッシュラインを利用してみた人の口コミや噂も存在しているので、そちらも見てください。

キャッシュラインを利用した人の多くが、優良店として認めていますし、業界内でもキャッシュラインの評判は良いです。

なぜなら、換金率が高く振込金額も比例して高いという事もありますが、フリーダイヤルやlineなどがあり相談にも丁寧に対応してくれます。

キャッシュラインに関しては、サービス対応も良いですし、きちんとお金も振り込まれるので、ヤミ金とは言えません。

ヤミ金は、個人情報も裏社会に売買していると言われていますし、一度利用したら、脅迫や脅しで暴利を貪ろうとします。

キャッシュラインではそのようなトラブルもありませんし、クレジットカードで何かを購入し業者に連絡する前ならキャンセルもできるのです。

一般的なクレカ換金よりも換金率が良い業者なのでヤミ金でもなければ、悪徳業者でもありません。

キャッシュラインがヤミ金だという噂は本当では無いです。

キャッシュラインはキャンセル可能?

キャッシュラインはキャンセル可能?

キャッシュラインを利用してもキャンセルができるかどうか不安だという人もいます。

実際、キャッシュラインを使おうと思って申し込みをした後、やっぱり心配だからキャンセルしたいという人もいるのではないでしょうか?

解約もキャンセルも同じく、自分のクレジットカードを使って商品を購入し、キャッシュラインから振り込みが完了している時点で取引は成立しているので、その後のキャンセルは基本的にできないです。

なぜなら、商品購入の費用はキャッシュラインから供用されて行っているわけでは無いですし、実際の商品も利用者には届きません。

更に、お金が振り込まれた後にキャンセルしたいというとトラブルになる可能性もあるからです。

キャッシュライン側も人を雇用して電話をかけたり、費用を使ったりしています。

それなのにキャンセルされると損害がでてしまうのです。

キャッシュラインを利用するかどうか迷っている人やキャンセルするかもしれないと思っている人は、安易に申し込まず、フリーダイヤルに相談した方が良いかもしれません

フリーダイヤルやlineなどで相談して、よく考えてから利用した方がキャッシュラインとのトラブルなどにもなりませんのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました